シグナル配信について

シグナル配信とは

シグナル配信ですね。

初めてこの「シグナル配信」を知ったときは驚きました。

たしか「BIG tomorrow」という雑誌で紹介されていて知ったのだと思います。

簡単に言うと、FXの売り買いをメール等で教えてくれるというものです。
つまり、教えてくれたとおりにポジションを取れば、それだけで儲かる、というものです。

しかし。

そんなにうまくは行きません。

当然勝つときもあれば負けるときもある。

シグナル配信の特徴は「長期的」に取り組むという事です。
一ヶ月という単位ではなく、半年、一年という感じで。

テクニカル分析との差別化

しかしこう思うのです。
「シグナル配信で教えてくれてしかも勝率がよければ自分で分析する必要なんて無いんじゃないか」と。

その通り、と私は思います。「シグナル配信」で調べてみればいっぱい出てきて、それなりに勝っています(長期的な目で見て」。

なので、その通りにすればいい、と思う気持ちは、もちろんあります。

一つの問題として、お金がかかります。
月1万円が目安で、もっと高いものもあります。

しかし、それ以上勝てばいいので問題はない、という話になりますよね。

この「シグナル配信」を嫌う人もいます。
それは、いつまでたっても自分のスキルが上がらないという理論です。
つまり人任せではいつまでたっても初心者のままだよ、と。

私はもっとFXを知りたいと思いますす、どこかに「必勝法」があると思っています。それには自分で学ぶしか無いと思いっています。

しかし、稼がないと意味がないとも思っています。

なので、現在はお金を払ってまでは、シグナル配信を取り入れてません。

一つ、無料のものがあります。米ドル/円だけですが、毎日(平日)届きます。毎日の結果はブログに挙げているので、わかりやすいです。

もし、気になる方がいらしたら、メール登録してみてはいかがでしょうか?
ひどい勧誘メールは今のところ来ていませんので、比較的安心と思います。

A ONE TRADE

また遊びにきてくださいね!ツイッターでも、更新履歴を流してます。


カテゴリー: 独言・戯言・本音   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

この記事のトラックバックURL :