FXを学ぶという事 その3 学ぶ理由 

FXを学ぶという事

 
こんにちは。

今回はお金をがっちり使って学ぶことについてと、学ぶ理由について書きたいとおもいます。

「お金をかけてがっちり学んでみよう」ということですが、この考えとして、以前取り上げた例が参考になると思います。

ある資格取得する時、どうされるか?

よく、「専門学校が良い」って聞きますよね。

でも、専門学校に行っても資格が取れるとは限りません。
もちろん取れない人もいます

しかしながら「資格を取る」という目的を掲げた時、選択肢から「専門学校に行く」という項目は外さないと思います。

それは、「資格がほしい。何が何でもほしい。お金使ってもほしい」という強い気持ちの表れだと思います。

もちろん「独学」という手段もありますが、最も異なるのはモチベーションです。

つまり、「ある額を超えたお金を使うこと」で

「モチベーションを上げる」

それは、つまり

「自分の逃げ場を無くす」

ことです。

また、別の角度から考えると「安心感が得られる」と言えます。

これは、今資格を持っている人(=成功者)と同じ道を辿っているという安心感です。

FXに当てはめてみる

実はFXを学ぶために数十万使うという道筋は少ないと思います。考えられるに下記の2つ。

1.有料の情報商材を買いまくる。
 「情報商材」とういものが世の中にあると知った時、私はびっくりしました。ネットで調べると色々出てきます。
「三億円を稼ぐ術公開」
「月20万稼ぐ○○方をあなたに教えます」
「これさえ知っていれば、会社をやめられます」
などなど。

FXにも色々あります。有名なものもいくつかあります。無名なものもあります。
 
その中にはインチキ、パクリ、効果薄なものあります。

しかし、私はこう考えます。

中には確実にあたりがあると。

当たれば、学ぶには最適で、将来の軸になりえます。

そして、かなりの近道になるはずです。

2.FXに関するセミナーに参加する。

これは、前回も書きましたが、高い有料セミナーに参加することが可能です。

こちらの方が、1.より確実なのかもしれません。

同じ目的の仲間が直ぐ側にいるので、モチベーションも上がり、安心感もあるでしょう。

まとめとして

私がFXを始めたころ、FXに関して勉強らしい勉強はしませんでした。実践あるのみでした。
しかし、プロフィールにも書きましたが痛い目にあいました(今もあってます)。

そして、学ぶことの重要さを切々に感じています。

ぜひ、皆様には学んで欲しいと思いってます。

色々と書きましたが、ぜひ学びつつ実践も積みつつ、稼いでいって欲しいと思います。

私もそうします。

有益と思った情報はここに記していきたいと持ってます。

また遊びにきてくださいね!ツイッターでも、更新履歴を流してます。


カテゴリー: FX初心者の方へ   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

この記事のトラックバックURL :