最新記事


iPhone用MT4が使えなくなった!

iPhone用MT4が動かない!

今朝、iPhone用MT4アプリを立ち上げ、チャートを確認しましたが、設定の歯車がずっと動いていて更新しません。

数か月前、同じことがあったような気がして、その時どうやったかというと……覚えてない。

とりあえず、削除➭再インストールしました。

しかし、再現されず。

デモ口座を新規に作ることになりましたが、失敗に終わります。

前回どうやったかな?

電話を入れなおしても、メールアドレスを変えてもダメ。

困った

そこで、「新規口座」の「既存の口座にログイン」を利用しました。
既存の口座……。
これは、PCで使っているデモ口座のログインIDとパスワードを利用します。
あとPCで選んだサーバーをきちんと選択してください。
私は「FXMC-AUDDemo01」でしたのでiPhoneMT4でもこちらを選択します。

そうすると……

回復!

良かった良かった。

ちなみに、時差はPCと同じく9時間となります。

今回苦労してみて、MT4ってすんなりいかないな、深いなと思います。
それに、PCのサーバーを上記「FXMC-AUDDemo01」ではなく、ほかのが選択できれば、日本時間になるのかな、と思ったりもします。

数か月後、同じことで悩まないようにしたいです。

カテゴリー: MT4 | タグ: , , | コメントをどうぞ

10万円でFXは出来るのでしょうか? その2

1000通貨単位というマジック

前回
「10万円でFXが出来るのでしょうか? その1」
ここに挙げたまとめを再掲します。

FXを10万円で始めます(入金します)。
1万通貨単位で取引した場合、1回の取引に4万円使います。
2回取引(8万円)しました。もう取引は出来ません。

そうです。これまでの前提条件は「1万通貨単位」なのですね。

続きを読む

カテゴリー: 独言・戯言・本音 | タグ: , , , , | コメントをどうぞ

経済指標の怖さ

2014.4.23付近の豪ドル/円(30分足)

20140429-1

チャートを見ると、21日の9時あたりからMACDが0ライン上に行き、安定してきています。トレンドも22日に入ったあたりから、買いポジションをとっても良い感じになっていますね。

続きを読む

カテゴリー: テクニカル分析, 実践編 | タグ: , , | コメントをどうぞ

MT4が突然止まった!

MT4デモ口座の期限

MT4のデモ口座を使っていると、突然動かなくなることがあります。
チャートが止まって最新の日付に進まないことがあります。

それは、デモ口座の期限切れです。

なので、再申請しましょう。

ファイル→「デモ口座の申請」に進んでください。

既に情報が入っていると思いますので、「貴社からのニュースレター受け取りに同意します」をチェックして進むと復活します。

このあたりは楽ですね。VTトレーダーですと、新たにアドレスから作らないといけなかったり、メールを送らないといけなかったりするから……。

カテゴリー: MT4 | タグ: , , , | コメントをどうぞ

はるか足 実践編 2014.4.21~

はるか足 2014.4.21の週のまとめ

4/21    8:00 
     12:00  M△
     20:00  M△
4/22    3:30  M
     14:30  M
     17:30  M△
4/23    9:00  M
     11:00  M
     15:00  ×
     17:00  M△
     22:00  ×
4/24    3:30 
     11:00 
     17:00 
     22:30  M
4/25    9:30  M
     17:30  M 

米ドル/円の5分足で、はるか足の先週の結果をまとめたものです。
続きを読む

カテゴリー: はるか足, 実践編 | タグ: , , , , , | コメントをどうぞ

10万円でFXは出来るのでしょうか? その1

本当に10万円でFXが出来るのか

よく目にしますよね。

「10万円からFXは始められます」
とか
「10万円からウン億円稼ぐ方法」
とか、最近は1万円から、というのもあります。

では、本当の話、いくらあればFXを始めることが出来るのでしょうか?

続きを読む

カテゴリー: 独言・戯言・本音 | タグ: , , , , | コメントをどうぞ

実践編 2014.4.16~18 豪ドル/円

実践編 2014.4.16~18 豪ドル/円

ボリンジャーバンドとMACDで見ていく実践編は先週の後半、豪ドル/円です。

ちなみに私は「米ドル/円」「ユーロ/円」「ポンド/円」「豪ドル/円」の4種類を取引してますが、
一番好きなのは「豪ドル/円」です。
以前は動きが読みやすかったのですが、最近(といっても90円を超えてからなので一年以上たちますか)はよくわかりません。しかし、取引は多く、ほかの通貨よりも稼ぎは良いです。

ということで、4/16~4/18の60分足です。

20140424

矢印が私の実際にエントリーしたポイント。

最初の赤矢印は押し目買い狙いで、当たりました。下のMACDも買いのトレンドを維持してますし、問題なかったと思います。

しかしながら次の白矢印はなぜか買で入ってます。なぜでしょう?どうやら5分足のみのチェックで、買ったらそのまま放置してしまったようですね。
朝方だったので、その後の細かいチェックができなかった……。MACDにおいては買いサインとは言えませんね。

いいわけですね。じゃあ、取引しなきゃいいのに、となります。

青矢印は、お昼にポジションをとってます。5分足で売りトレンドありで、この60分足でもチェックしてます。
MACDも悪くないような気がしたのですが……。
しかしながら、良いポジション取りとはいえない結果でした。

良い結果がでませんねえ。

実際、本日までの総合結果は±0。
ひどいですね。
このブログを続けても良いのでしょうか?
テクニカルで勝ってない……。
というか、テクニカルを見ていない……。

反省ですね。

カテゴリー: 実践編 | タグ: , , , , | コメントをどうぞ

はるか足 その3「体験版」

はるか足の「体験版」

VTトレーダーの導入してからの、はるか足です。
「VTトレーダー???」
という方は、多いと思います。
でも、ここで紹介というわけではありません。

わたしも、全くの無知でした。

なので、ここは素直に「はるか足」の体験版についてくる導入方法に従いました。

VTトレーダーはMT4と同様に、導入の際(デモ口座を開く際に)メールアドレス等が必要です。
続きを読む

カテゴリー: はるか足 | タグ: , , , , , | コメントをどうぞ

実践編 ドル円 2014.4.9あたり

実践編 ドル円 2014.4.9あたり

20140417

さて、先週の取引ですが……。

米ドル円です。

最初の赤丸付近で売りポジションを取りました。ボリンジャーバンドにしてもトレンドだと思うので、利確した所でトレールで逃げました。
しかし振り返って見ると4/8で既に下降気味で、MACDも0ラインの下をウロウロしていますね。売りポジションはもっと早くとれたのだと思います。

そして、赤矢印ですが、買いポジションで入ってます。
結果的には、反発して緩やかに下降しています。

私はなぜか「上昇トレンドだ!」と勝手に判断したようです。
MACDはシグナルと共に上昇しているのですが、0ライン下なので本当は様子を見るべきですし、相場はレンジのほうが多いという事を考慮すると、少々待つかポジションを取るならボリンジャーバンドの逆張りと考えて売りポジションでした。

テクニカルが原因?

テクニカルでポジションを取るなら、明確な理由がないと後で
「なんでこんな所でポジションをとったんだろう」
という結果になります。
だましとかそんなレベルではなく、もう少ししっかりしないといけませんね。

反省の日々です。

カテゴリー: 実践編 | タグ: , , , , | コメントをどうぞ

はるか足 その2「検討する意欲」

2014年になってから

今年に入って、新たな気持ちでFXに取り組もうという気持ちのもとに、勉強しなおしました。

本や雑誌にネットが主な情報源です。
この時(現在も)に使った本や雑誌、ネットはいずれ紹介できたらなと思っています。

その中で必ずっていうほど書いている項目は
テクニカルの重要性です。

移動平均線から始まりボリンジャーバンド、MACD、ストキャス……。

「こういう時にこうなると買いのシグナルです」
「ここのラインを超えると買われ過ぎと判断します」
明確に書かれていました。わかりやすい(^_^)

しかしながら「確実に稼げる」なんていう方程式は存在しないものです。
いやというほど味わいましたし。
だからここにいるのだし。

どこかに欠点が存在します。
テクニカルについても同様と思います。

そこで、私ミナミなりに考えました。
テクニカルの欠点ってどこらへんなんだろうと。

まずあいまいさ。
「これってゴールデンクロス? すぐにまたクロスしちゃったけど」
だましの多さ。
「シグナルとMACD、クロスしてるのかな、これって」
選択の義務
「移動平均は必須だし、ボリンジャーも導入したい。サブウインドウにはMACDに、RSI。ストキャスもみんな見てるし……」

そして、全てひっくるめていうと、

経験値の低さ

この一言ではないでしょうか?

どんどん経験を積んでいく。そしてあいまいさやだましを乗り越え、自分にあったテクニカルを選択する。

その通りと思いませんか?

ここで問題がいくつかでました

2014年1月あたりの私にとって、

そんなに自由なチャートはいままで使ったことが無い。
どんどん経験を積んでいくうちにお金が無くなって終了という事になるのではないか。
それに、そもそも昨年はひどい負けようだったのだし、第一稼がないとはじまらない。

ぐずぐず言っても、どうしようもありません。
まず、チャートはFX業者のものではなく、自由度が高いといわれているチャートを探しました。
一般的には「MT4」と「VTトレーダー」でした。

そこまで来て、思い出したのがこの「はるか足」でした。

はるか足はHPをみると、とっても魅力的です。
しかしはるか足は有料のテクニカルです。
下記参照
はるか足~FXのためのテクニカルチャート

いきなりお金を払って導入するなんて、まったくできない。

だが、お試しができるのを私は知っていました。つまり無料提供です。
これって、自信の表れではないかと、知った当初は軽い興奮を思えました。

しかし、お試しはVTトレーダー専用なのです。

はるか足を知った当時は「VTトレーダー? 勘弁して下さい」という風でギブアップでしたが、
今年は違います。

VTトレーダー? わかりました。導入してみましょう!

それで、お試し、やってみました。

カテゴリー: はるか足 | タグ: , , | コメントをどうぞ